中京記念&函館2歳S(2018年) 本命馬

中京記念
リライアブルエース

グレーターロンドンを推し続けてきましたが、
ジョッキーに何度も泣かされ続けてきたということで、
ここは思い切って別の馬をチョイスしました。
ただ、こういう時に限って勝つものですので、
一応、グレーターロンドンからの馬券も買います
(笑)

さて、リライアブルエースの話に戻ります。
この馬は1400mを使ってきていましたが、
マイルの方が好成績を収めています。
(1、2、0、0)とパーフェクト連対していますね。
距離延長は歓迎だと断言できます。

前走は京王杯SC(G2)に挑戦しましたが、
6着に敗れたことで人気を下げています。

しかし、負けた理由がしっかりあります。
レースを振り返ってみましょう。
↓青帽の⑧の馬です。





直線で全く身動きがとれなくなっていますよね。
短距離戦でこういう不利は本当に痛いです。
それでも前が空いてからは再加速していますし、
勝ち馬との着差はなんと0、2秒差でした。

これはかなり評価できますよね。

そして6着に負けたことで恩恵を受けました。
なんと前走時より2キロ斤量が軽くなりました。
G2からG3へとメンバーが楽になるにも関わらず、
ハンデは軽くなるのは大きいですよね。


問題はジョッキーです。
なんと継続騎乗してきたんですよね。
今回は前走時より内枠を引いてしまったので、
もっと詰まる可能性があります(笑)
さらに中京はインが伸びない状態ということで、
馬場が悪いところを通らされる可能性もあります。
ただ、そこは関東リーディングのジョッキー
しっかり立て直してくれると信じます。



函館2歳S
アスターペガサス

この馬は好調教馬になります。
函館Wで5F65秒3、ラスト1F12秒6でした。
時計自体はもちろん優秀ですけど、
フットワークが非常に力強かったですね。
前走時はラスト1Fでガス欠していたので、
上積みは相当あると思います。

前走時は明らかに太目残りでした。
それは陣営も明言していることで、
その状態で圧勝したのは評価できます。
時計も優秀だったと思いますし、
不安要素は少ないですね。




競馬ランキング

↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



今日の注目馬

函館1R
ペプチドルーカス
ルーラーシップ産駒です。
2走前は完全に前が有利な展開でしたし、
前走は直線で前が塞がってしまいました。

今回は10頭立ての少頭数に変わりますので、
不利を受ける心配は軽減されますし、
射程圏につけることも可能です。



中京3R
テーオージーニアス
「次走注目馬」に書き切れなかった馬です。
前走はいつも通り後方から競馬をしましたが、
直線の入り口では絶望的な位置でした。

しかも1、2着馬は前に行った馬で、
展開も全く向かなかったんですよね。
ただ、直線での脚は弾丸のようなキレで、
他馬が止まって見えるほどでした。
今回は前が厳しい流れになりそうですので、
この馬の豪脚が炸裂する可能性があります。

不安なのはやはり連闘という点ですね。


函館5R
レークサイド
ルーラーシップ産駒です。
函館Wで5F71秒6、ラスト1F13秒9です。
正直、時計はかなり平凡でしたけど、
父同様に相当跳びが大きいです。
小回りは向かない可能性がありますが、
この距離は確実に味方するはずです。
しばらく追い掛けたい馬ですね。

ウィクトーリア
ヴィクトワールピサ産駒です。
函館芝で5F68秒4、ラスト1F11秒5です。
年長の僚馬に後れをとりましたが、
時計自体は合格点を与えられます。
非常にダイナミックなフットワークをしているので、
洋芝は全く問題にしないと思います。

ヴィクトくんファン必見の素質馬ですね。


中京5R
サターン
CWで6F85秒1、ラスト1F12秒2です。
人気のディープ産駒はこちらをとりました。
今週はセーブ気味の追い切りでしたが、
1週前の追い切りが圧巻でしたね。
古馬の準OP馬を置き去りにする驚異的なもので、
この先、かなり期待できるポテンシャルがあります。
2歳馬にしては脚捌きが非常に素軽いです。


福島5R
ベストオンアース
ヴィクトワールピサ産駒です。
南Wで半マイル53秒6、ラスト1F13秒1です。
1週前に古馬をおいでおいでする余裕を見せました。
正直、負荷という点では新馬向きではありませんが、
ここで負けてもしばらく追い掛けたいですね。



福島7R
アルスラーン
ヴィクトワールピサ産駒です。
前走は外から被せられる不利がありまして、
3番手から7番手まで位置を下げました。

再加速が必要な厳しい競馬になりながら、
勝ち馬に0、1秒差まで詰めてきました。
減量騎手が乗るのも良いですね。


函館8R
レッドオールデン
ルーラーシップ産駒です。
大勝負をしたことがある馬ですね。
この馬は持久力が最大の長所ですので、
前走のようなスローからの決め手勝負は分が悪いです。

淀みない流れだった前々走は圧勝している通り、
マイペースで運べればOP級の力があります。
今回は人気を分け合う馬も逃げたい馬ですので、
力を発揮できる展開になると思います。



函館9R
メンターモード
ルーラーシップ産駒です。
前走は苦手の馬場ではありましたが、
大きな見せ場を作ることが出来ました。
1分46秒5という走破タイムは胸を張れます。
今回は得意としている時計を要する馬場ですので、
疲れがなければ好走出来そうです。


中京9R
シャドウブリランテ
「次走注目馬」に書き切れなかった馬です。
前走は外が全く伸びない馬場だったのですが、
この馬は大外一気の競馬をしました。
インを突いた馬が上位を独占するなか、
1頭だけ強烈な伸びを見せました。

中京は徐々に差しがきくようになっていますので、
突き抜ける可能性が高いです。

エイシンクリック
ルーラーシップ産駒です。
左回りは(1、1、0、1)と安定しています。
それは父同様に非常に跳びが大きいことで、
気持ちよく走れることが影響しています。
少し調教の負荷が足りていませんが、
成長力に期待したいところですね。



函館10R
レイエンダ
前走が圧巻でしたね。
骨折休養明けの不安はありましたが、
1分58秒8という猛時計をマークしました。

全兄のレイデオロに非常に似ていますが、
この馬の方がトップスピードは速いですね。
問題は小回りということになってきますが、
能力の違いで押し切ってくれると思います。




競馬ランキング

↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



今日のヴィクト&ルーラー産駒

今日は本当に予想できていません。
更新するのをやめようと思いましたが、
最近、馬券成績が好調ということで、
無理やり書くことにしました。
あまり参考にされない方が良いかもしれません。
とりあえず1勝くらいはしてほしいですね。
管理人は豆券しかやりません。


中京1R
ニードルズアイ
ルーラーシップ産駒です。
前走は勝ち馬とマッチレースになり、
敗れたものの好タイムをマークしました。
距離短縮が鍵になりますけど、
激流必至なので展開が向きそうです。


福島2R
ブリーズデュース
ヴィクトワールピサ産駒です。
前走は転厩&休養明けでしたが、
2着に粘り込む強い競馬をしました。
先行勢にかなり厳しい流れでしたので、
この結果はかなり評価できます。

今回は少しペースが落ち着きそうですね。


中京3R
イダエンペラー
ルーラーシップ産駒です。
前走は半年の休養明けでしたが、
しっかり2着に踏ん張りました。
負かした馬が次々と勝ち上がっているので、
この馬も順当に勝ち切る可能性が高いです。



福島3R
オオイリ
ルーラーシップ産駒です。
この馬は穴馬になりそうです。
調教では素晴らしい動きをするのですが、
レースでは力を発揮出来ていません。
今回はブリンカーを着用するということで、
大きく変わる可能性を秘めています。

狙うなら今回ですね。


中京5R
エレヴァルアスール
ルーラーシップ産駒です。
栗東坂路で半マイル54秒3、ラスト1F12秒8です。
格上相手に2週続けて先着していますし、
この跳びの大きさは中京に合いそうです。
ドラウニプルにも頑張ってほしいですね。


福島5R
ゲインスプレマシー
ルーラーシップ産駒です。
南Wで5F68秒5、ラスト1F12秒7です。
質の良い追い切りを続けていますね。
長めで負荷を掛けていますので、
新馬向きの馬だと思います。

小回りが合うかどうかですね。


函館7R
レローヴ
ヴィクトワールピサ産駒です。
前走は後続を離す競馬を試して、
見せ場たっぷりの3着に好走しました。
今回は楽に単騎逃げが出来そうなメンバーで、
粘り腰が増すと思います。

調教も文句なしの出来でしたね。


福島8R
オウケンスターダム
ルーラーシップ産駒です。
この馬は穴馬になりそうです。
前走は3か月の休養明けでしたし、
展開も少し厳しかったですね。
調教の動きからも芝の方が良さそうなので、
一発に期待したいですね。



中京12R
ギンコイエレジー
ヴィクトワールピサ産駒です。
何度か推奨している馬ですね。
この馬は中京の鬼と呼べる馬で、
パーフェクト連対を果たしています。

特に5走前は後のG2勝ち馬とマッチレースをしていて、
500万下なら十分に勝ち負け出来そうです。
ガサがない馬なので斤量が52キロというのも魅力ですね。


「次走注目馬」で特集した馬が他に出てきますが、
調教ジャッジできていません。
とりあえず、紹介しておきますと、
中京1Rのデンコウハピネス
中京10Rのロッテンマイヤー
函館11Rのナンヨーアミーコ
中京12Rのコロナシオン
以上ですね。



競馬ランキング

↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



次走注目馬

函館記念
本ブログで推奨した、
エアアンセムがしっかり勝ち切りました!!

6番人気の低評価を覆しました。
藤岡佑Jを推し続けていますが、
今回も素晴らしい手綱さばきだったと思います。

条件戦ばかり予想していましたけど、
重賞の記事も増やした方が良いかもしれません。

そしてその他の推奨馬につきましても、
6レースで5勝、2着1回と大爆発しました!
人気馬が中心ということはありましたが、
馬券をとられた方は本当におめでとうございます!


それでは「次走注目馬」に入ります。
今日は2頭紹介します。

まずは6月10日の3歳上500万下に出走した、
ドリュウです!!
2着に敗れてしまいました。
レースを振り返ってみましょう。
↓橙帽の⑭の馬です。





最後は強烈な脚を使っています!
レースを見ると一目瞭然ですが、
完全に前が有利な流れだったんですよね。
実際に前に行った2頭が馬券に絡んでいて、
差し馬で伸びてきたのはこの馬だけでした。
現状では脚抜きの良い馬場が向いていて、
なるべき直線が長いコースが理想です。

しばらくそのような開催がないのは痛いですね。


次は6月16日の2歳新馬戦に出走した、
デンコウハピネスです!
3着に敗れてしまいました。
レースを振り返ります。
↓黒帽の③の馬です。





これは競馬になっていません!
スタートで出負けしていますし、
直線では何度も進路がなくなっています。
スプリント戦は少しでも不利があると厳しいですが、
この馬はほとんどまともに追えていません。
それでも驚異的な精神力と決め手で3着に詰めてきていて、
このレース内容は相当評価できます。
次走はかなり期待できる馬ですね。



競馬ランキング

↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



函館記念(2018年) 穴馬情報

知り合いに言われて気付いたのですが、
重賞の予想を全くしていません!
いつも条件戦ばかり賭けているんですね(笑)
土曜競馬は久しぶりに予想が酷かったので、
今回は重賞をメインに予想をしたいと思います。


それでは推奨したい穴馬を発表します。
マイネルハニーと迷いに迷いました。

エアアンセム

まずこの馬のプロファイルを紹介します。
① 小回り巧者
② 右回りが得意
③ 良馬場の方が得意
④ 先行抜け出しが勝ちパターン


過去の戦績をチェックしてみますと
↑の条件が好走パターンと言えます。


それを考慮して前走を振り返ります。
エプソムCを使ってきました。
東京は直線が非常に長いですし、
ご存知のように左回りのコース形態です。
さらに馬場状態は重馬場でしたし、
4コーナーの位置取りは14番手でした。
・・・悪条件が全て揃った形となりました!

それではレースを振り返ってみましょう。
↓黒帽の③の馬です。





レース邂逅をします。
いつものように好ダッシュを決めて、
得意の先行策をとることが出来ました。
しかしここからハプニングが起きるんですね。
マークしていた馬がどんどん下がってきたことで、
この馬も位置取りが悪くなっていますよね。
先行馬なのに4コーナーでは14番手となっています。

さらにレースを見ると一目瞭然ですが、
この日は外しか伸びない馬場でした。
先行馬が内を大きくあけていますよね。
その中でこの馬は内枠を引いていたことで、
直線でなかなか外に出せない状態が続いています。

ずっと真っすぐ走れていませんよね。
それでも掲示板確保の5着まで伸びてきています。
これは相当評価出来ると思います。
自身の苦手な条件が重なったうえに不利がありながら、
8番人気の低評価を覆したわけです。


今回は好走歴が並ぶ舞台に替わります。
さらに有力馬がほとんど差し馬ですので、
楽に先行することが出来そうです。
実はこれはかなり大きいです。
函館は今週からBコースに替わっていて、
土曜日は先行馬が絡みまくっていたんです。

馬場の悪い内がカバーされたわけです。
そのうえ斤量が軽くなることを考えますと、
7番人気というのはなめられていますよね。

管理人が日本人で最も上手いと思っているジョッキーですし、
波乱を演出してほしいところです。


今日もブログで特集した馬
期待のヴィクト&ルーラー産駒が出走してきます。
今日も応援馬券がメインです。


中京1R
プールヴィル
キンジトー



中京5R
エルモンストロ


福島5R
カイザースクルーン


中京6R
ディアンドル


福島7R
ソリフロール
カイザーヴェッター



中京10R
シャルドネゴールド
レイズアベール




競馬ランキング

↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



プロフィール

ロイヤル

Author:ロイヤル
競馬予想がメインです。
しかし、サラブレッドはギャンブルの道具ではなく、
競馬は馬の運動会だと思っています。
予想だけではなく、
好きなお馬さんのエピソードなども書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
QRコード
QR
PR
競馬予想のレジまぐ
リンク
Twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
42位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム