スパーキングサマーカップ(2017年) 調教ジャッジ

スパーキングサマーカップの追い切りをジャッジします。
今回も調教過程を重視します。


まずはミッキーヘネシーです。
高知で半マイル51秒9です。
馬なりでもラストで加速していますし、
中間の内容も良いですね。
前走時より良化しています。
人気は全くないと思いますが、
状態はかなり良いですね。
A+というジャッジです。

次はインフォーマーです。
川崎で半マイル54秒5です。
負荷が少し足りていませんし、
時計を見ても平凡です。
Cジャッジです。

次はコスモパープルです。
浦和で半マイル55秒です。
前走時は軽く流す程度でしたが、
今回はしっかり追っています。
出来落ちはなさそうです。
Bジャッジです。

次はイッツガナハプンです。
高知で半マイル54秒5です。
間隔が空いていますが、
速い時計を出していません。
Bジャッジです。

次はオーラゼウスです。
川崎で6F72秒6です。
長めを消化出来たのは良いですが、
軽く流す程度のメニューでした。
大きな変化は見込めません。
Bジャッジです。

次はリアライズリンクスです。
浦和で半マイル51秒6です。
そこまで負荷は掛けていませんが、
非常に時計が優秀です。
スピードに乗っていますし、
最後まで脚が衰えていません。
Aジャッジです。

次はタマモブリュネットです。
大井で5F65秒1です。
1週前に5F61秒8という鬼時計を出していて、
今週はしっかり後傾ラップを刻んでいます。
前走時より明らかに質の良い調教を積んでいて、
相当な上積みが期待できると思います。
人気はそんなにないと思いますけど、
前走時とは別の馬と断言出来ます。
A+というジャッジです。

次はケイアイレオーネです。
小林で5F62秒8です。
長めの追い切りを続けているので、
負荷は十分足りていると思います。
小林は時計が出やすいコースですけど、
いきなり走れる状態にあります。
A+というジャッジです。

次はコンドルダンスです。
船橋で5F65秒です。
時計が出やすい馬場ではありましたが、
楽々、好タイムを計測しています。
好調をキープしていると思います。
Aジャッジです。

次はムサシキングオーです。
大井で5F64秒2です。
この馬は調教駆けするタイプですが、
今回も素晴らしい動きでしたね。
馬なりで後傾ラップを刻んでいます。
A+というジャッジです。

次はグレナディアーズです。
船橋で5F64秒7です。
中間から調教を緩めていないので、
徐々に良化してきています。
前走時より上向きだと思います。
Aジャッジです。

次はトキノベラトリクスです。
時計を出していません。
明らかに負荷不足といった印象で、
変身は望めないと思います。
Cジャッジです。

最後はトーセンハルカゼです。
外厩調整をしました。
ラスト1F12秒という時計を出していて、
好調をキープしていますね。
Aジャッジです。

評価はA+→A→B→Cの順です。



↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



一攫千金に向けて

日曜競馬は法則レースで大幅プラスになったものの、
札幌記念、最終で貯金を使い切る結果となりました。

札幌記念は調教ジャッジ上位馬が来ましたが、
本命馬が直線で失速してしまいました。
そして最終は推奨した穴馬が4着祭りという結果で、
得意の法則レースで勝ち逃げすれば良かったです・・・。
競馬の難しさ、怖さを実感した一日でした。

さて、久しぶりの企画である、
「一攫千金馬」を紹介したいと思います。
「次走注目馬」の穴馬編です。

今回、推奨したい馬は、
マナツノヨノユメです!!

実は日曜競馬の注目馬で紹介した馬です。
この馬は芝の6F戦では実績がありますが、
ダート戦ばかり使って二ケタ着順続き。
ようやく大得意の舞台に戻ったということで、
期待の穴馬として紹介しました(9番人気)


結果は・・・10着でした!!
しかししかししかし、
これには理由があるのです!
馬体重が驚愕の+24キロだったのです(笑)

とにかくスタートからスピードに乗れませんでしたし、
直線もスムーズな競馬が出来ませんでした。

ただ、上がり3Fは最速タイムを計測しました!
映像で見ると結構な脚を使っていましたよ。
次は大幅な上積みがあると思いますし、
この馬の芝適性を改めて確信しました。

戦績だけ見ると、
9番人気で10着という結果です。

・・・次走ではさらに人気を落としそうですよね。

この馬に次走が決まり次第、
必ず調教ジャッジをしたいと思います。

馬名を見るかぎり、
夏が終わる前に出走して来てほしいですね(笑)



↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



札幌12R 好調教馬

ゲンパチケンシン
アオアラシ
アルマクレヨン


アルマクレヨンは大穴です。
差しが決まる馬場で頑張ってほしいです。



↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



新潟12R 穴馬情報

強烈に荒れそうな気配がします。
穴馬2頭と大穴の馬を1頭紹介します。


グリーンバシリスク
この馬が本命になります。
昨年のこの時期に1000mを使っていて、
見せ場たっぷりの2着となりました。
その時の3着馬は既にこのクラスを卒業しているので、
非常に価値のあるレースだったと思います。
持ち時計もメンバー2位ですし、
フットワークも1000m向きです。

ウーマッハ
この馬も1000mで実績があります。
調整過程を大きく変えたことで、
一気に前進する可能性を秘めています。
外枠を引いたのも良いですね。

シングンガガ
この馬は全く人気がありません。
地方競馬のレースではありますが、
900mのレースでも大逃げをうてるスピードがあります。
芝が向いているかはわかりませんけど、
これだけ人気がないなら買ってみたいですね。



↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



札幌記念(2017年) 本命馬

今週から札幌はCコースに替わりましたが、
思ったより時計が掛かっています。

芝丈が長く重い馬場になっていますね。
ある程度のパワーが求められそうです。

また、今日の競馬を見てみると、
なぜか差しが決まっています。
内が有利なのは間違いありませんが、
外差しも見られていますね。

本命馬は
エアスピネルです!!

この馬は2000mがベストだと思います。
弥生賞ではマカヒキと僅差の競馬をして、
皐月賞ではサトノダイヤモンドと差のないレースをしています。

マイル戦を使ったことで、
課題の瞬発力を強化しました。
3走前、2走前は上がり32秒台を計測して、
着実に成長してきたと思います。

相手は調教ジャッジ上位馬に流す感じにします。
基本的に堅いレースとなりそうですね。



↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



プロフィール

ロイヤル

Author:ロイヤル
競馬予想がメインです。
しかし、サラブレッドはギャンブルの道具ではなく、
競馬は馬の運動会だと思っています。
予想だけではなく、
好きなお馬さんのエピソードなども書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
PR
競馬予想のレジまぐ
リンク
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター