今週デビューの注目馬

今週、デビューする馬は粒ぞろいなのですが、
そのなかでも調教の動きが良かった馬を紹介します。

日曜阪神のメイクデビューに出走する、
イベリアです!!

今週の水曜日は大雨が降ったので、
かなり時計を要する馬場になっていました。

脚を取られる馬が多かったのですが、
イベリアは迫力満点の動きでしたね。

栗東坂路で半マイル53秒5、ラスト1F12秒9。
この時計は相当速いです。
前脚の使い方は走るディープ産駒に共通するもので、
跳びが大きく、非常にバネがあります。

中間はCWで長めの追い切りを重ねていて、
坂路とコース追いを併用した理想的な調教過程です。


良血馬のシエラネバダが人気を集めそうですし、
期待のルーラーシップ産駒も出走予定です。

このレースはメンバーが揃っているので、
馬券を別にしても楽しめそうです。

宝塚記念の調教ジャッジは明日更新予定です。


↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



宝塚記念(2017年) レース傾向

今日は宝塚記念のレース傾向を書きます。
今回も「根拠」のあるデータだけを紹介します。

先行馬が有利です!
宝塚記念は阪神内回りで行われるので、
直線が非常に短いです。
そのため、好位につけた馬が活躍します。
ただ、スタートから下り坂が続くので、
前半がオーバーペースになる可能性があります。
その場合は差し馬の台頭も考えられます。
先行>>差し>逃げ>>>追い込み
といった感じですね。

外枠が有利です!
宝塚記念は梅雨の時期にあるので、
多くの馬が通るインは傷みやすいです。
また、最初のコーナーまで長いことによって、
外枠の馬も良いポジションがとれるんですね。
過去10年で8枠の馬が5勝と圧倒的です。

天皇賞組が優勢です!
個人的に前走○○組というデータは全く参考にしませんが、
今回はしっかり根拠があります。
上述のように宝塚記念は前半からペースが速くなりやすいです。
また、直線が短いことで4コーナーでまくる馬がいるので、
ラストまで脚を使える持久力が求められます。
さらに直線で急坂を乗り越えなくてはいけません。
つまり、相当なスタミナが必要になってきます。
長距離G1の天皇賞を使っているスタミナ自慢の馬が活躍します。

中距離以上の重賞勝ち馬が優勢です!
これもスタミナが必要という話になります。
さらにG1という舞台ということで、
重賞を勝ち切れる底力が求められます。
当然、阪神コースの重賞実績がある馬が良く、
特に阪神大賞典で好走している馬は要注意です。

キングマンボ系の活躍が目立ちます!
スタミナ、パワー型の種牡馬が活躍しています。
また、サンデーサイレンス系に注目しますと、
マンハッタンカフェ、ステイゴールド産駒が好走します。
昨年の勝ち馬、一昨年前の2着は父がディープですが、
牝系はどちらもキングマンボ系でした。






↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



大注目のルーラーシップ産駒

本ブログでは再三書いてきましたが、
ルーラーシップ産駒の成長力は驚異的です!
おそらく、秋口には産駒が大爆発するでしょう。

先週は土曜は大好きなヴィクトくん産駒の応援馬券
そして、日曜日は注目のルーラー産駒を買いました。
結果はヴィクトくん産駒は壊滅状態
ルーラー産駒はある程度結果を残しました。

ちなみに日曜日の結果は、

プラクティス
→6着(4番人気)

クラークキー
→2着(4番人気)

ナンヨープランタン
→1着(4番人気)

アディラート
→2着(3番人気)


4戦で3連対ということでしたね。
人気を集めていたので当然ですが、
かなり安定感があります。

対してヴィクトくん産駒は散々な結果で、
ミッシングリンクの3着が精一杯でした。

ファンとしては辛い結果となりました。
ただ、やはり好きな馬の産駒なので、
これからも応援馬券は続けていきます。
読者の方々はあまり参考にされない方が良いです(笑)
馬券をとるにはやはりルーラー産駒ですね。

今週は大注目のルーラー産駒が出走予定です。
実は結構な数がいるのですが、
最も勝利に近い馬を紹介します。

土曜東京の未勝利戦に出走予定の、
ルーラーキングです!!
この馬は前走で注目馬にとりあげました。
結果は5番人気で3着におわりましたが、
レース内容に注目するポイントがあります。

↓黒帽の④です。





直線の真ん中まで進路がありません!!
スローペースでこの不利は致命的です。
それでも最後は再加速して伸びてきていますし、
自身の上がりタイムも非常に優秀でした。
レースぶりは確実に良化しています。
ちなみに勝ち馬もルーラーシップ産駒です。

勝ち馬はホウオウドリームという馬で、
今週、函館のレースに登録しています。
母が大好きだったメジロドーベルなので、
この馬も頑張ってほしいですね。


他にも注目のルーラー産駒がたくさん出走してきます。
個人的には宝塚記念よりも楽しみです。
時間があれば産駒の調教ジャッジをしますので、
ファンの方はぜひご注目ください。
・・・そしてヴィクトくん産駒も買い続けます。


↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



宝塚記念(2017年) 1週前調教ジャッジ

宝塚記念の1週前追い切りをジャッジします。
先週は調教ジャッジの記事を書かなかったので、
久しぶりのような感じがします。
今回もベスト5形式で発表します。


5位 ゴールドアクター
南Wで6F82秒9、ラスト1F12秒5です。
相変わらず意欲的なメニューをこなしていて、
6F追いを続けてきています。
今回も僚馬をかなり先に行かせたうえで、
一気に追い上げる形をとりました。
ピーク時の反応には戻っていませんが、
これで動きが変わってくると思います。

今週はラスト1Fの伸びに注目します。

4位 シュヴァルグラン
CWで6F81秒2、ラスト1F12秒5です。
この厩舎もかなり負荷を掛けてきます。
僚馬に遅れはとりましたが、
元々、攻め駆けしないので十分の内容です。
7日にも6F80秒台を計測しているので、
休養明けの心配は全くありません。

今週は後傾ラップを刻んでほしいです。

3位 ミッキークイーン
CWで6F82秒4、ラスト1F11秒4です。
ヴィクトリアマイルの時とは一変しています。
池江厩舎は1週前に長めの追い切りを課しますが、
今回はラスト1Fの反応が強烈でした。

フットワークもダイナミックになっていました。
池江厩舎の好走調教パターンは何度も書いてきました。
皐月賞のアルアイン、安田記念のサトノアラジン。
今週、両者に共通する追い切りパターンを消化するのか楽しみです。

2位 キタサンブラック
CWで6F79秒1、ラスト1F12秒4です。
今回も強烈な負荷を掛けています。
前半から積極的に飛ばす形をとりましたが、
最後までフットワークに乱れがありませんでした。
1週前の動きとしては前走以上だと思います。
清水厩舎の馬作りは本当に上手です。
今の阪神は高速馬場となっているので、
今週は後傾ラップを刻んでほしいですね。

1位 シャケトラ
CWで6F80秒2、ラスト1F11秒5です。
角居厩舎の好走調教パターンですし、
ここまで全体ラップを詰めるのは異例です。
陣営の意気込みは相当なものだと思います。
前半から速いラップを刻んでいたのですが、
直線ではさらに加速していました。
追ってからの反応がパーフェクトでしたし、
活気のあるフットワークは強烈なインパクトがありました。

既にキャリア最高の出来だと断言出来ます。


今週の調教ジャッジは木曜深夜の予定です。
安田記念のサトノアラジン以来のSジャッジが出そうです。
ぜひ、ご注目ください。


↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



今日のルーラーシップ産駒

既に大幅プラス収支となっていたので、
昨日は大好きなヴィクトくん産駒に大量投資しました。

・・・かなり痛い目にあいました。
それなら本ブログが推奨している、
ルーラーシップ産駒で巻き返したいと思います。


東京3R
プラクティス
ルーラー産駒らしく成長力があります。
使うごとにレース内容が急上昇していますし、
調教も動くようになってきています。
外枠を引けたことも良かったですね。
そんなに人気しないと思いますが、
展開が向けば一発ありそうです。


東京4R
クラークキー
この馬は相当な素質があると思います。
新馬戦は明らかに追い切り不足でしたが、
メンバー最速の上がりで猛追。
勝ち馬はルヴォワールという馬で、
次走のミモザ賞で圧巻のパフォーマンス。
オークスの有力候補と呼ばれました。
また2着馬は次走であっさり未勝利戦を完勝。
レベルの高いレースだったことを証明しました。
馬体やフットワークは買うべきルーラー産駒です。
このオッズで買える時は最後かもしれません。
大注目の馬です。

函館5R
ナンヨープランタン
正直、2歳短距離戦のルーラー産駒は弱いです。
マイルでもボロボロの成績なので、
もう少し距離が欲しいのは明白です。
ただ、この馬は調教が良かったですね。
函館に入ってから動きが一変しているので、
そこそこやれると思っています。


東京9R
アディラート
本ブログ注目馬です。
海外帰りという点は強烈に心配ですが、
かなりお世話になっているので買います。

調教の動きは超が付くほど優秀で、
栗東坂路で2週続けて半マイル51秒台を計測。
今週は終い重点という理想的な調教過程で、
以前よりフットワークが大きくなりました。

展開も味方しそうですね。


メインレースの予想は時間があれば更新します。
ツイッター予想になる可能性もあります。



↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



プロフィール

ロイヤル

Author:ロイヤル
競馬予想がメインです。
しかし、サラブレッドはギャンブルの道具ではなく、
競馬は馬の運動会だと思っています。
予想だけではなく、
好きなお馬さんのエピソードなども書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
PR
競馬予想のレジまぐ
リンク
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター