鈴鹿特別(2017年) 穴馬情報

ウェイトアンドシーです!!

この馬は中京では馬券圏内を外したことがなく、
前残りが馬場も向いています。

調教でもうなるような動きをしていたので、
休養明けでも状態面は太鼓判を押せます。


↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



中山12R 本命馬

G1を外したので最終やります(笑)
ここは頭の期待を含めての推奨馬です。

テンキセキです!!

今の中山は前が有利です。
芝を長く走れる外枠を引きましたし、
軽斤量で間違いなく前に行けます。
この馬は持ち時計がかなり速いので、
高速決着も望むところです。
先行策から突き抜けることを期待します。


↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



高松宮記念(2017年) 大穴情報

ドバイWCは残念な結果になりましたが、
シーマクラシックは万馬券の3連単をゲットしました!

資金的な余裕が出来たということで、
ここは大穴から遊びたいと思います。
大敗覚悟で賭ける感じになります(笑)

今回、狙いたい馬は、
ナックビーナスです!!

まず、中京1200mのコースについて確認しますと、
①左回り
②直線に急坂がある
③この時期は時計が速くなる
④外枠が有利


ナックビーナスは隠れたサウスポーです。
左回りでは4戦のうち3戦が馬券圏内。
明らかに距離が長い1400mでも勝利するほどです。
①の項目はクリアします。

さらにナックビーナスの近5走の戦績を見ますと、
1、2、1、7、2着とかなり安定しています。

前々走の7着は1400m戦ですので、
参考外にして良いですよね。
そして馬券に絡んだ4回のうち、
3度が中山での好走となっています。

中山と言えば直線の急坂が有名で、
ナックビーナスは坂を得意としているんですよね。
②の項目もクリアしてしまいます。

この馬は8走前に葵Sを勝利しています。
その当時は3歳ということで、
明らかに本格化前の状態でした。
しかし勝ち時計は1分7秒9という好タイム。
1分7秒台の持ち時計がある馬は他にもいますが、
3歳の5月にこのタイムを出したのは優秀です。

高速決着に対応できる力があります。
③もクリアしました。

そして④の項目なんですが、
これは一目瞭然ですよね。

⑰という外枠を引きました。
逆に外枠を不安視する声が多いですが、
中京の1200m戦は内枠が苦戦傾向です。
最初のコーナーまでが短いことで、
内枠の馬は包まれることが連発しているんです。
実際に高松宮記念の過去5年を振り返ってみても、
外枠の馬の方が好走しています。


そして最後に強調したいこと。
それは前に行った馬が有利ということです!
今週からBコースに替わったことで、
差し馬が全く届かなくなっているんですね。
過去5年の高松宮記念を振り返りますと、
勝ち馬の5頭中4頭が4番手以内にいました。

さらに今年は差し馬に有力馬が多いので、
前の馬へのマークが薄くなります。
ペースも上がらないことも予想されるので、
先行馬のナックビーナスが頑張れる展開になりそうです。


最後に前走のオーシャンSを振り返ります。
↓2着に粘り込みます。





勝ち馬のメラグアーナとの着差はわずか半馬身差。
しかしメラグアーナは現在2番人気なのに対して、
ナックビーナスさんは11番人気です。
得意な舞台、有利な展開で反撃してほしいです。

その他のレースはツイッターで呟くかもしれません。
今日書いたレース全てで負けることになれば、
最終で取り返しに行く予定です(笑)


↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



マーチステークス(2017年) 穴馬情報

リーゼントロックです!!

この馬の中山が適性がすごくて、
(3、1、0、1)と安定しています。

前走は砂を被せられる形になり、
直線手前で戦意を喪失してしまいました。

流れに乗れば中山では崩れません。
その証拠のレースを振り返ります。
↓2走前の仲冬Sです。





驚異的な粘りを発揮しています!
この時の3着馬に注目してみますと、
なんと現在1番人気のコスモカナディアンです。
リーゼントロックに3馬身半差の完敗でした。
いかに中山の鬼かを証明しています。

また、雨予報も良さそうです。
この馬は1800mで1分49秒台の持ちタイムがあり、
高速決着は得意としています。
そのレースは2着と敗れましたが、
勝ち馬はオールブラッシュです。
今年の川崎記念(G1)を制覇した馬ですね。
その馬と半馬身差の接戦を演じています。

そして何よりも前が有利ということが大事です!
現在の中山ダートは前残りが連発していて、
ハイペースのレースでも差し馬が来ません。
リーゼントロックは逃げることも可能なスピードがあり、
間違いなく前めでレースをするはずです。
調教の動きも良化したということで、
なんとか馬券圏内に飛び込んできてほしいです。



↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



今日の確勝馬

中山5R
ベストリゾート

この馬は既に記事に詳しく書いています(こちら)
↑に根拠は詳しく書いています。
条件であった中山の条件戦。
ようやくこの舞台を使ってくれます。
調教が驚くほど動いていませんが、
なんとか頑張ってほしいですね。



↑参考になった方はお手数ですが、クリックしていただけると、
とても励みになります。



プロフィール

ロイヤル

Author:ロイヤル
競馬予想がメインです。
しかし、サラブレッドはギャンブルの道具ではなく、
競馬は馬の運動会だと思っています。
予想だけではなく、
好きなお馬さんのエピソードなども書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
PR
競馬予想のレジまぐ
リンク
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター